著者:友松はじめ
Pocket

ザ・リッツ・カールトン・ベーシックとは?

読み:ざりっつかーるとんべーしっく

ザ・リッツ・カールトン・ベーシックとは、2006年6月まで使われていた全部で20個の行動指針で、クレドカードにも掲載されていました。
2006年7月に、当時のリッツ・カールトン社長サイモン・クーパー氏の提案により、12個の行動指針で構成された、サービスバリューへと変更となりました。

リッツ・カールトン、クレド用語集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加