著者:友松はじめ
Pocket

クレドを研究している友松です。
今回ご紹介するクレド導入企業はザ・リッツ・カールトン様です。
http://www.ritzcarlton.com/jp

 

ザ・リッツ・カールトン様は世界有数の一流ホテル企業です。
日本には東京・大阪・京都・沖縄にホテルがあります。
そしてホテルの数はアメリカ・カナダ・メキシコ・南アメリカ・ヨーロッパ・アジア・中東・アフリカ他100ヶ所を超えます。

ザ・リッツ・カールトン様のクレドがこちらのページで公開されています。
http://www.ritzcarlton.com/jp/about/gold-standards

『クレド』といえばザ・リッツ・カールトンと言われるほど、ザ・リッツ・カールトン様のクレドはあまりにも有名です。

ザ・リッツ・カールトン様の企業理念は『ゴールドスタンダード』という名前でよばれていてクレドもゴールドスタンダードの中に入っています。
ゴールドスタンダードはこのような構成になっています。

  • クレド
  • モットー
  • サービスの3ステップ
  • サービスバリューズ
  • 第6のダイヤモンド
  • 従業員との約束

ザ・リッツ・カールトン様のクレドはたくさんの書籍で紹介されています。
そしてクレドを導入している会社やお店、またはクレドの導入を検討している会社やお店が必ず参考にするクレドといっても言い過ぎではないでしょう。

世界中に100を超えるホテルがあり多くの従業員を雇用していても、このゴールドスタンダードを中心に企業活動が行われていて、このゴールドスタンダードからたくさんの感動のサービスが生まれています。

ザ・リッツ・カールトン様はクレドを中心にした企業経営の代表的な成功事例として多くのことを学ぶことができます。

会社やお店のクレドを拝見させていただくのは楽しいです。
クレドはすべての会社にあってもいい感じですね。
私も日々ザ・リッツ・カールトン様をみならって、クレドの普及のために勉強していきたいと思います。

 

記事/友松はじめ

クレド勉強会 友松はじめ

勤務していた食品通信販売会社の業務に関連するセールスマーケティング書籍の他、心理学、自己啓発、加速学習等、あらゆるジャンルの本を1 日1~2 冊のペースで読むようになり、3,000 冊以上を読破。
本から得た情報を担当していたインターネット通販に活かし、売上げを月商数万円のレベルから月商1,000 万以上、年商1億のサイトに育てる

現在は、自身の経験を基にしたビジネス読書法講師、読書法を使った読書会ファシリテーターとして、活動中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加