著者:友松はじめ
Pocket

クレドを研究している友松です。
今回ご紹介するクレド導入企業様は、株式会社エルビー様です。
株式会社エルビー様のクレドがこちらのページで公開されています。
http://www.elmob2bmarketing.co.jp/credo/

株式会社エルビー様のクレド(行動指針)が
18の項目で書かれています。

1.熱くなろう。仕事は夢と情熱を持って取り組もう。

2.変化を楽しもう。自分を成長させよう。周囲にも自分にも好奇心を持とう。

3.常識や前例に囚われず事例を創り出そう。クリエイティブにいこう。

4.チャンスを待たずに創りだそう。

5.「ピンチ」は「チャンス」そんなときこそポジティブに振る舞おう。

6.自分を信じ、自分で考えて行動しよう。

7.チームで互いを尊重し合い、良い刺激を与え合おう。

8.チームでは常に役割を意識し、自分らしく動こう。

9.お客さまの「変りたい」を、情熱を注いでともに実現させよう。

10.周りを巻き込んでプロジェクトを成功させよう。

11.考えて考えて考え抜こう。ものごとの本質を捉えるよう心がけよう。

12.お客さま以上にお客さまの会社のことを知ろう。

13.お客さまの課題は何か、どうすれば解決できるか、に全力を注ごう。

14.お客さまに頼られる存在になろう。

15.プロとして誇りと責任を持って一流の仕事をしよう。

16.健康第一に家族と仲間に感謝しよう。幸せになろう。

17.お客さまに輝いてもらうために、自分たちが輝こう。仕事を思いきり楽しもう。

18.コミュニケーションを楽しもう。挨拶、礼儀を忘れず気持ちよく仕事しよう。

それぞれの会社さんのクレドを見ることは楽しいですし勉強になります。
日本中にクレドが広がってほしいですね。

 

 

記事/友松はじめ

クレド勉強会 友松はじめ

勤務していた食品通信販売会社の業務に関連するセールスマーケティング書籍の他、心理学、自己啓発、加速学習等、あらゆるジャンルの本を1 日1~2 冊のペースで読むようになり、3,000 冊以上を読破。
本から得た情報を担当していたインターネット通販に活かし、売上げを月商数万円のレベルから月商1,000 万以上、年商1億のサイトに育てる

現在は、自身の経験を基にしたビジネス読書法講師、読書法を使った読書会ファシリテーターとして、活動中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加