著者:友松はじめ
Pocket

成基コミュニティグループ様

クレドを研究している友松です。

今回紹介するクレド導入企業は、京都、滋賀、大阪、兵庫で中学と高校受験の塾を展開している成基コミュニティグループ様のクレドです。

 

成基コミュニティグループ様のクレドがこちらのページで公開されています。

https://www.seiki.co.jp/announce/credo.html

 

行動規範クレドが16の項目で書かれています。

 

Ⅰ 顧客本位

1.プロフェッショナルな対応

2.相手への信頼・尊重

3.愛情溢れる場の提供

4.共生社会の実現

 

Ⅱ 独自能力

5.ゴーイングコンサーン(永続的な企業活動)

6.教育コーチング

7.ヒューマン・ドリーム・サポート・カンパニー

8.総合教育機関としての自覚

 

Ⅲ 従業員重視

9.成長の風土

10.生きがい・やりがいの創造

11.改善・変革の姿勢

12.協働する喜び

 

Ⅳ 社会との調和

13.理念の普及

14.社会道徳の普及

15.協調性の構築

16.セーフティネットの構築

 

AIが人間の仕事を奪うと言われるようになって数年がたちました。

実際にディープラーニングによって、私たちの知らないところでAIがどんどん進化しています。私が調べた範囲では、小説を書く能力くらいが劣るだけで、工事現場の作業でさえ、AIがすでに入り始めていると言います。

 

AIも超高齢化社会も私たちがまだ知らない仕組みもこれから出てくると思います。

私たちが予測もできない未来が今の子供達には待っています。

そういう未来に対応できる人財を育てると成基コミュニティグループのサイトには書かれています。そういう未来を見据えている会社に、クレドがあるのはとてもこころ強いと思います。

 

学習塾にもクレドはいいですね!

日本中の学習塾に、たくさんクレドが広がっていくと嬉しいです。

 

記事/友松はじめ

クレド勉強会 友松はじめ

勤務していた食品通信販売会社の業務に関連するセールスマーケティング書籍の他、心理学、自己啓発、加速学習等、あらゆるジャンルの本を1 日1~2 冊のペースで読むようになり、3,000 冊以上を読破。
本から得た情報を担当していたインターネット通販に活かし、売上げを月商数万円のレベルから月商1,000 万以上、年商1億のサイトに育てる

現在は、自身の経験を基にしたビジネス読書法講師、読書法を使った読書会ファシリテーターとして、活動中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加