著者:友松はじめ
Pocket

株式会社ビズクリエイト

 

クレドを研究している友松です。

 

今回ご紹介する、クレドを導入されている企業はこちら。

株式会社ビスクリエイト様です。

 

株式会社 ビズクリエイト様のクレドがこちらのページで公開されています。

https://biz-create.com/company/credo.htm

ページには、クレドと行動規準が掲載されています。

全部で14の項目です。

 

クレド

私たちが業務を行なう上で基準となる考えや大切にしていることをクレド化。

クレドが経営理念や行動指針としてスタッフに浸透し、何か起きてもそれぞれが自分で考えて行動しています。

 

毎朝、特に意識したいクレドを選んで最高のイメージをしてから

一日をスタートします。

 

01.誇り

02.成長

03.プラスアルファ

04.積極的

05.誠意

06.チャンス

07.迅速

08.効率

09.ブラッシュアップ

10.楽しむ

11.コミュニケーション

12.シンプル

13.チャレンジ

14.支援

 

ビズクリエイト様の行動規準もご紹介いたします。

行動規準はTVFEと表現されています。

ビズクリエイトには「TVFE」という行動規準があります。

最高のサービスを提供するための判断や行動のよりどころとなっており、

行動基準の並びが優先順位を表しています。

 

T[ Trust ]:信頼

V[ Value ]:価値

F[ Feelings ]:感情

E[ Efficiency ]:効率

 

今回もインターネット関係の企業です。

変化が特に激しい業界ですし、やはりクレドまたはクレドのようなものを導入して指針にすること、IT企業とクレドはもしかしたら親和性が高いのかもしれませんね。

 

とは言え、たくさんの企業やお店でもクレドが広がってくれることを望んでいます。

これからもたくさんの事例を拝見し、勉強し、クレドの普及を頑張っていきたいと思います。

 

 

記事/友松はじめ

クレド勉強会 友松はじめ

勤務していた食品通信販売会社の業務に関連するセールスマーケティング書籍の他、心理学、自己啓発、加速学習等、あらゆるジャンルの本を1 日1~2 冊のペースで読むようになり、3,000 冊以上を読破。
本から得た情報を担当していたインターネット通販に活かし、売上げを月商数万円のレベルから月商1,000 万以上、年商1億のサイトに育てる

現在は、自身の経験を基にしたビジネス読書法講師、読書法を使った読書会ファシリテーターとして、活動中

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加