著者:友松はじめ
Pocket

いつもご購読ありがとうございます。

ビジネス勉強会
読書会ファシリテーターの友松です。

ホリエモンの本で、
面白い生き方をしたかったので仕方なく

マンガを1000冊読んで考えた
そしたら人生観変わった
を読んで知ったマンガ、

『服を着るならこんなふうに』を読んで
服に気をつけるようになりました。

オシャレとは縁遠い人間ですが、
このマンガを読むと、服装はコーディネートだ
ということが分かります。

そして、
センスがいい=お金をかけること

ではないことが分かります。
しかも、うれしいことに、

このマンガで取り扱っている洋服は
ほぼ、ユニクロとGU

たまに
エイチ・アンド・エムやZARA
が出てきます。

つまり、お金をかけずに、
センスよくなれるというわけです。

まぁ、最初のうちは、
黒っぽいファッションにはなりますが。(汗)

このマンガはMBさんという
ファッションバイヤーが監修していて
彼の理論がふんだんに盛り込まれています。

このマンガを読んだ後、
MBさんの本も読みました。

コーディネートは理論なのだと理解できました。
そのおかげで、お金をかけなくても、

そして考えなくても、
周りの人に不快感を与えることがない
服装ができるようになりました。

やっぱり本なら、
手っ取り早くレベルアップできますね。
それではメルマガに入ってきましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人生を変える1冊に出会う方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生を変える1冊に出会う話って、
聞いたことがあると思います。

会えますよ。
人生を変える1冊に。

でも、これが、
1冊だけじゃなくて…

何度も、何度も、何度も、
人生を変える1冊が出てくるんです。
何冊も本を読んでいると。^^;

1冊の中の、たった1行の場合もあるし
本1冊、まるまるがそうだった場合もあるし
犬も歩けば棒に当たる

ということわざもあるように、
読まなかったら人生を変える1冊には会えないし
もう、出会っていると思っていても

新しく10冊ほど読んだら、その中の1冊に、
また人生を変える1冊が見つかるかもしれません。

 

1日200冊の新刊が出版されている今、
今、この時点で、人生を変える1冊を
決めていることはもったいない気がします。

 

それに、さっきも書きましたが、
1冊の本の中の1行に影響を受ける場合も
ありますから…

人生を変える1000冊
くらいの余裕でこれから、
何度も出会うかもしれない、

人生を変える1冊との出会いを
楽しんだらいいのではと思います。

 

私もそれくらいの気持ちで、
気軽に本を買って読んでます。^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日で、家族全員が冬休みになりました。
私だけ、仕事です。

今年は31日まで仕事して、
1月1日から5日まで休みます。

休むって言っても、
大事な仕事はしますけどね。(汗)
3日、4日、5日は旅行に行ってきます。

だから、
1日、2日も仕事するんだろうな…。

と、
今年最後のメルマガです。
今年も大変お世話になりました。

来年は、福岡でですが、
リアルで読書会も開催していく予定です。

もしスケジュールが合えば、参加してくださいね。
また準備ができたらメルマガでもお知らせいたします。

 

それでは、
来年も良い年でありますように。
ありがとうございました。

 

【ビジネス読書会3大原則】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ビジネス読書会が薦める4読書法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(1) ダイジェスト読書をしてから本格的に読む順番
ダイジェスト読書→判断→通読or精読or読むを止める
(2) 興味が持てるものから読み進める。既知から未知
ビジネス漫画→ビジネス小説→ソフトカバー→ハードカバー
(3) 未知の分野では簡単から本格的なものに読み進める
入門書→専門書 に進む (概要から詳細へ、総論から各論へ)
(4) 勉強しないといけない分野では複数書籍、多読
1分野で数冊、十数冊の書籍を読む(同じ角度、違う角度の視点)

この4大読書法を提唱し、
効率的に記憶に残るビジネス読書を普及させます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】読書会、ダイジェスト読書法の研修会・勉強会を全国に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・朝活、社外勉強会、夜活
・店舗・社内の早朝勉強会、研修
・新人研修・就職活動生への読書普及
・産休などで一度リタイアされた方の社会復帰

など、様々なことに読書を役立てていただくべく、
読書法を習得できる読書会・研修会をたくさん開催します。

楽しいイベントとして、1人でも多くの人に楽しんでもらい
読書の輪を広げていきます。

⇒ビジネス読書会の開催情報
http://business-study.com/click/12/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】ビジネス読書会のビジョン・ミッション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
読書は私たちに様々なものをもたらしてくれます。

ですが、読書習慣を持っている人は思いの外少なく、
2009年の文化庁が行った調査では、
・「1ヶ月に一冊も本を読まない」人は46.1%
・「月に1,2冊は読む」と答えた人は36.1%
・「月に3,4冊 本を読む」と答えた人は10.7%
との結果が。

裏返せば(誤解を恐れず言えば)、
「月に3月以上読む人」=日本人TOP10%
とも捉えることができます。

そこで、ビジネス読書会では、読書会・研修の開催を通して
日本TOP10%入りの社会人を増やします。
日本TOP10%入りの社会人で構成された
日本TOP10%入りのお店や会社を増やします!

ビジネス読書を普及し、
日本中の読書家を育成する。

それが私たちの実現したいことです。

⇒ビジネス読書会のFBページ
http://business-study.com/click/6/

=====================================

◎読書会開催について
読書会の開催日程や開催については、
読書会だより(メールマガジン)か、Facebookグループでいいねを押してください。
こちらから⇒http://business-study.com/click/6/

◎お問い合わせ
http://business-study.com/contact/よりお問い合わせいただくか、
inquiry@business-study.comまでご連絡ください。

※お問い合わせの際、
「読書会だよりを見て」とご記載いただけますとスムーズです。


当メールに記載されている内容は、
ビジネス勉強会の著作物です。

無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。
記事を要約して利用することも、原則として許諾が必要です。

ただし、「読書会・勉強会で利用したい」「社内研修で利用したい」「学校の授業で利用したい」などという場合、
http://business-study.com/contact/よりお問い合わせいただくか、
inquiry@business-study.comまでご連絡ください。

そういったケースは基本的に許諾しておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
★受け取り漏れがないよう、全プレゼント内容をご確認ください。
┃ http://business-study.com/present/dokusho/
┃※3大プレゼント。ビジネス本読書に ご興味があれば、どうぞ。
┗ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛

このコンテンツはビジネス勉強会会員限定コンテンツです。会員様はログインしてください。まだ会員に参加されていない方は、以下の「ビジスタ会員登録はこちら」というリンクよりお申し込みをご検討ください。

ビジスタ会員ログイン
 ログイン状態を保持する  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加