著者:かわずゆきよ
Pocket

ニッポン職場の休憩所 ビジネス漫画喫茶化 推進委員会
会員番号000001 かわず ゆきよ です。

 

まんがでわかる7つの習慣

1巻に続いて、今回は2巻目です。

1巻は全体の概要という感じでしたね。

2巻目は「パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣」の範囲がストーリー漫画で学べますよ。

 

バー セブンの店員となった主人公の中田 歩。
亡き父のバーを復活させたい想いから始まったバーテンダーの修行も、もうすぐ2年。

少しずつシェーカーも振らせてもらい、カクテルの提供も出来るようになってきました。

1巻に続き、バーに訪れる客との交流で、7つの習慣に即した学びを重ねていきます。

今回は、歩の中学時代の恩師 外山明子先生が登場。

先生の教え子がバーに来客することでストーリーが進みます。

2巻の最終話(14話)では、
常連客でイタリアン・レストランの若きオーナー八神 貴臣の過去に関する話です。

 

 

◆人は自分のパラダイムを通して世界を見ている

パラダイム・・・その人の見え方、感じ方を方向づける思考の枠組み

まんがでわかる7つの習慣 2巻(77%圧縮)

ベースにある経験で事実の見え方やとらえ方は違います。

人の数だけ、とらえ方があるんですね!

 

 


まんがでわかる7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣

●パラダイムと原則(1)人はパラダイムに縛られて世界を見ている
漫画8話:人との”出会い”が意味するもの

●パラダイムと原則(2)原則を軸に”自分を変える”ことを目指す
漫画9話:始まりはいつも自分から

●第1の習慣 主体的である(1)感情に流されない強さを持つ
漫画10話:心を見つめるまなざしの力

●第1の習慣 主体的である(2)能動的な言葉で自分の主体性を引き出す
漫画11話:言葉はいつも前を向いて

●第1の習慣 主体的である(3)”できること”に注力していれば徐々に認められる
漫画12話:誰かに振り向いてもらうには・・・?

●第2の習慣 終わりを思い描くことから始める(1)最期に何を思いたいかをイメージする
漫画13話:追いかけるなら自分だけの夢

●第2の習慣 終わりを思い描くことから始める(2)自分の生きる使命を定義する

漫画14話:生きる道は交わりの中に

 

 

まんがでわかる7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣

【パラダイムと原則(1)人はパラダイムに縛られて世界を見ている】

八神
「人はみな自分の経験で学んだ範囲でしか世の中を見ることができないのさ」

マスター(正木)
「でもそのことを知っているのといないのとでは大違いですね」

人とミスコミュニケーションを起す理由のひとつですね。

人それぞれの価値観もあり、同じ言葉で語る場合でも、実は示す内容が人によって違ったりします。

「●●とおっしゃいましたが、すごく興味があるので詳しく聞きたいのですが
教えていただけるでしょうか?●●とは、具体的にどういう意味ででしょうか?」

など、1つの表現を、その人が何を指しているのか知ることで
ミスコミュニケーションを防ぐこともできますよね。

 

 

【第1の習慣 主体的である(3)”できること”に注力していれば徐々に認められる】

『問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である。
そのような考え方は、自分の外にあるものに支配されるのを許していることだ』

自分の影響で変えられないことに振り回されると、ストレスがハンパないですね。

自分の影響力を行使できる自分の行動に焦点を当てるほうがいいことが多いですね。

誰かが悪い、運が悪いと嘆くより、
変えられるところから変えていく努力をしたほうが気分もいいし、望む状況に近づけるかも。


まんがでわかる7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣
まんがでわかる7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣

今回取上げた漫画部分を読んだ感想は、以下のカテゴリーに振り分けました。

ジャンル別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

職業・業種・職種・役職別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

職業別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

業種別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

職種別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

役職別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

シチュエーション別 ビジネスコミック・漫画(マンガ)解説のビジネス書

 

 


他のカテゴリをご覧になりたい方は、
ビジネスコミック・漫画(マンガ)まとめ / おすすめのビジスタスタ!トップページ からどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加