ビジスタにて、会員様の学習を応援するファシリテーターをご紹介いたします。
私たちが、みなさんのビジネスを応援し、また、会員同士をつなげ、新しいシナジーを生みだすことを後押しします。

shimizu

清水健一郎

shimizu-book
日本第一号のリッツ・カールトンオープンニングメンバーであり、部署ごとに毎日実施されるラインナップと呼ばれるミーティング、常にサービスの基本精神が書かれている「クレド(credo)」カードなど、世界を代表するホスピタリティとマネジメント手法を自ら身を持って学ぶ。

リッツ・カールトンを退社後、街場の小規模飲食店に勤務、リッツで学んだノウハウを活かして店舗の立ち上げや建て直しに成功。
その後、オーナーサービスマンとして飲食店を開業。自ら経営者となる。
2013年には、これまでの経験を活かし、書籍「社会人として大切なことはすべてリッツ・カールトンで学んだ」を出版。
数々の経験を活かし、日本のお店をはんなり応援するクレドコンサルタントとして、ビジネス勉強会のファシリテイターに就任。

tomoatsu-m

友松はじめ

某大手食品会社にて、食品系ネットショップ運営を指揮し、年商1億を突破、売り上げを上げ続ける。
また、読書コミュニティを数年にわたって運営統括し、1から1,200名以上の人たちを集め、さらにはアドバイス等も行う。
セミナー・講演活動では、わかりやすい解説とその独特の指導力、発想力で、非常に評価が高く、経営者向けのセミナー・講座等を開催。
若年層はもちろん、自身より年齢が上の経営層にも多くの評価を得ている。

現在は通販大国福岡を中心に、ネットでの売上アップ・顧客対応などのコンサルタントとして活躍し、その経験を活かしてビジネス勉強会のファシリテイターに就任。

kishimoto-m

岸本健太郎

学生時代にまだ黎明期だったモバイルビジネスに出会い、IT業界に参入。
ネット広告の収益化をメインに、ウェブ制作、プログラム、マーケティングなどに携わり、3,000万、5,000万と、売り上げを伸ばす。
近年では、スマートフォン対応など最新技術を含むネット集客をコンサルティング。
さらには、サロンなどの顧客対応、ニュースレターなど、実店舗のネット・リアルを融合した売上アップを担い、クライアントの売り上げを伸ばしている。
また、友松と共に、読書会をファシリテートする活動も行っており、こちらも拡大の一途を邁進している。

マスではなく、街のお店のための経験・ノウハウを伝えて応援すべく、経験を活かしてビジネス勉強会のファシリテイターに就任。