著者:友松はじめ
Pocket

多動力

いつ書店に行っても、平置きされてて、売れてます。
今までで一番売れてる?と思うほどどこの書店に行っても平置きされてて目立ってます。久しぶりにLINEした友人も読んだと言ってました。
 
それで、私も読みました。
 
目次
第1章 1つの仕事をコツコツとやる時代は終わった
第2章 バカ真面目の洗脳を解け
第3章 サルのようにハマり、鳩のように飽きよ
第4章 「自分の時間」を取り戻そう
第5章 自分の分身に働かせる裏技
第6章 世界最速仕事術
第7章 最強メンタルの育て方
第8章 人生に目的なんていらない
 
 
 

この本を読むことで得られる私が思う効果

この本を読むことで得られる私が思う効果ですが、
・自分の仕事や仕事の方法を見直すきっかけになる
・24時間でムダな時間になっている習慣は無いか意識し始める
・極めず止めることに抵抗がなくなる
・世の中にとって貴重な存在になれる方法がわかる
・人に電話がかけられなくなる
・自分の時間、相手の時間を意識できるようになる
・ホリエモンを見かけても、絶対に声をかけたり出来なくなる
 
ノウハウ本ではありません。
ホリエモンがどうしてたくさんの肩書きと多くの仕事を平行してできるのか、その考え方を明かしてくれる本です。
 
ここまで合理的に考えることは出来ませんが、自分はこのままでいいのだろうかと、自問自答してしまいます。
でも、反省は2秒で終わらせて、さっさとできるところから行動しよう。(反省は2秒で終わりと本書に書かれています。)
 
 
正論を言い、そのように行動する人だから、嫌いだという人も多いけど、参考にすべきことが多いことは確かです。
 
ホリエモンのことが嫌いな人は、抵抗があって買えないし、読めないかもしれませんが、特段、こだわりがないのなら、買って読んでみてください。
読むのが遅い人でも2時間もあれば読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加